竝(並の旧字体)

 

正字体に対して異なる字体を異体字といいます。異体字には「本字」「旧字体」「略字」「俗字」「別体」「古字」などがあります

例えば、

「古字」古い字体に基づく字を指す

「俗字」正字として認められた字体以外で通用されている文字を指す

 

 


竝
[読み]

[音]ヘイ [訓]なみ ならべる ならぶ ならびに

[意味]

1 並んでいること。並んだもの。ならび。
2 よくも悪くもないこと。ごく一般的であること。また、そのもの。中ぐらい。普通。
3 商品などの等級で、上と下の中間のもの。中程度。
4 同程度・同類であること。同等。
5 そのものと同じ、そのものと同じ程度などの意を表す。

[正字体]

並


関連サイト

無料テンプレート(LibreOffice活用サイト)無料テンプレート(Microsoft Office活用サイト)無料カレンダー集
二字熟語三字熟語四字熟語
常用漢字五字熟語異体字一覧
翻訳本めもらんだーず