舩(船の俗字)

 

正字体に対して異なる字体を異体字といいます。異体字には「本字」「旧字体」「略字」「俗字」「別体」「古字」などがあります

例えば、

「古字」古い字体に基づく字を指す

「俗字」正字として認められた字体以外で通用されている文字を指す

 

 


舩
[読み]

[音]セン [訓]ふね ふな

[意味]

1 人や荷物をのせて水上を進む交通機関。ふつう、推進力に動力を用いる大型のものは「船」、手でこぐ小型のものは「舟」と書く。
2 水・酒などの液体を入れる箱形の容器。湯船(ゆぶね)、水船(みずぶね)など。
3 魚介類のさしみを盛る舟型の食器。
4 魚類・貝類およびそのむき身などを入れて売るための小型で底の浅い容器。
5 清酒・醤油などを搾りあげるのに用いる外枠。
6 馬の飼い葉桶。
7 棺(ひつぎ)。

[正字体]

船


関連サイト

無料テンプレート(LibreOffice活用サイト)無料テンプレート(Microsoft Office活用サイト)無料カレンダー集
二字熟語三字熟語四字熟語
常用漢字五字熟語異体字一覧
翻訳本めもらんだーず