鳫(雁の俗字)

 

正字体に対して異なる字体を異体字といいます。異体字には「本字」「旧字体」「略字」「俗字」「別体」「古字」などがあります

例えば、

「古字」古い字体に基づく字を指す

「俗字」正字として認められた字体以外で通用されている文字を指す

 

 


鳫
[読み]

[音]ガン [訓]かり

[意味]

1 カモ目カモ科の鳥のうち、ハクチョウ類を除いた大形のものの総称。雌雄同色で、羽色は一般に地味な褐色。草食性。多くは北半球の北部で繁殖し、日本にはマガン・ヒシクイなどが冬鳥として渡来、湖・沼・湿地・水田などでみられる。V字形や横1列の編隊を組んで飛ぶ。かり。かたいとどり。
2 手紙。便り。

[正字体]

雁


関連サイト

無料テンプレート(LibreOffice活用サイト)無料テンプレート(Microsoft Office活用サイト)無料カレンダー集
二字熟語三字熟語四字熟語
常用漢字五字熟語異体字一覧
翻訳本めもらんだーず